茨城県技能士会連合会

ものづくり体験教室

県内小・中学校からの希望に応じてものづくり体験教室を実施しています。普段の授業とは違い、技能士の技を身近に感じることで「ものづくり」の楽しさを感じたり学ぶことが出来ます。茨城県で実施している「ものづくりマイスター事業」を併せて実施することで、幅広い活動が可能になっています。
平成29年度も引き続き実施いたしますので、是非ご利用ください。内容については事務局にご相談ください。

ものづくり体験教室

技能祭

「ものづくり」を通して人と人との交流の大切さを伝える場として、毎年秋に開催しています。技能祭では、布団の制作現場や、寺院畳の展示など普段なかなか見ることがない製作風景や作品の数々を手に取ることができます。
来場者の皆様が1日楽しく過ごせるイベントの実施に務めています。

技能祭

技能グランプリ

技能グランプリとは、熟練した技を有する技能士だけが出場することを許された技能競技大会で、2年に1度開催されます。 茨城県からも選手を派遣し、過去の大会で多くの入賞者を輩出しています。
第26回(平成22年度)には、茨城県選手団として過去最多の8職種13名の選手が出場しました。

技能グランプリ

連合会推奨品

国家が公証する技能士の信頼の証として、楯・門標等の章記をご用意しています。ヘルメット・安全靴等の連合会推奨品の販売も行なっています。

その他